がんばれ!信州サッカー

びわこ滋賀―AC長野 後半40分、AC長野は向(19)のゴールで3―3に追い付く

 JFL第31節最終日は28日、各地で3試合を行った。AC長野パルセイロは滋賀県東近江市布引運動公園でMIOびわこ滋賀と対戦し、3―3で引き分けた。AC長野は勝ち点55で2位。首位のV・ファーレン長崎も27日の試合で引き分けたため勝ち点差5は変わらないが、3位のSAGAWA SHIGA FC(滋賀)が勝って同2差と迫った。
 AC長野は常に先行される展開で、3度追い付いたが一度も勝ち越せずに5試合ぶりの勝利はならなかった。後半7分に向がFKを直接決め、同15分は向の左CKを宇野沢が頭で流し込んだ。同40分にはゴール前のこぼれ球を向が蹴り込んで同点。ただ、追い付くたびに前掛かりになり、後半の2失点はカウンターで喫した。
 第32節は11月3、4日に行い、AC長野は4日、長野市南長野運動公園でブラウブリッツ秋田と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外