がんばれ!信州サッカー

 JFLのAC長野パルセイロは13日、DF佐田聡太郎(28)が今季限りで現役引退すると発表した。
 群馬県出身の佐田は加入1年目。群馬・前橋育英高からJ1広島に加入し、昨季までプレーしたJ2草津ではリーグ戦202試合に出場した。今季開幕直後には主力サイドバックとしてレギュラーに定着したが、次第に出場機会を減らし第33節を終えて12試合に出場し1得点だった。
 佐田はクラブを通じ「選手として最後の1年を長野の地で過ごせたことを幸せに思います」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外