がんばれ!信州サッカー

 AC長野パルセイロは18日、国内2部に当たるチャレンジリーグに参戦するレディースチームに、米国出身のGKクローゼンバーグ・ジェシカ・リン(26)ら10選手の新加入が決まったと発表した。
 AC長野によると、クローゼンバーグはU―12(12歳以下)からU―18まで米国強化指定選手。いったんは競技の第一線を離れ、昨年まで金沢工大で英語講師を務めていた。新加入選手の多くは大卒新人。昨季所属した選手は大半が残留し、新たに指揮を執る本田美登里監督の下、25人態勢で新シーズンに臨む。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外