がんばれ!信州サッカー

 サッカーの第93回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の都道府県代表決定戦は25日、各地で行われ、Jリーグ準加盟で来季発足のJ3入りを目指すJFLのAC長野パルセイロやブラウブリッツ秋田などが勝ち上がり、出場88チームが出そろった。
 J3入りに向けて準加盟申請中の福島ユナイテッドや藤枝MYFC(静岡)などのJFL勢も出場を決めた。
 高校勢は羽黒高(山形)米子北高(鳥取)高松商高(香川)鳴門高(徳島)が出場する。
 1回戦は31日、9月1日に行われる。2連覇を狙うJ1柏などJリーグ勢は2回戦(9月4、7、8、11日)から登場。決勝は来年1月1日に東京・国立競技場で行われる。


2013082607.jpg

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外