がんばれ!信州サッカー

松本山雅−徳島 後半、松本山雅・塩沢(中央)がクロスボールを頭で合わせてゴールを狙うが阻まれる

 J2第28節第1日は11日、各地で10試合を行い、松本市アルウィンで徳島ヴォルティスと対戦した松本山雅FCは0―0で引き分けた。勝ち点を37としたものの、順位は12位のまま。
 松本山雅は、前節は塩沢だったワントップを長沢に変更。試合開始直後から徳島ゴールに迫りながら得点できず、前半を0―0で折り返した。後半も長沢や喜山に決定機がありながらゴールを奪えなかった。
 G大阪はロチャの決勝点で福岡を1―0で退け、勝ち点60で単独首位を保った。
 第28節の残り1試合は12日に実施。第29節は18日に行い、松本山雅は午後6時から松本市アルウィンで千葉と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外