がんばれ!信州サッカー

 JFLのAC長野パルセイロは12日、福島・尚志高のMF高慶汰(18)=コ・キョンテ=の来季加入が内定したと発表した。来季に向けた新戦力の第一号で、AC長野が2011年にJFLに参戦して以降、期限付き移籍を除いて高卒新人を獲得するのは初めて。
 韓国籍の高は東京都出身。柏レイソルU―15から同高に進み、1年時から主力選手としてプレーした。U―13からU―18までの各年代で韓国代表に選出されている有望株で、Jリーグクラブにも獲得の動きがあったが、練習参加を経てAC長野への加入を決断した。13日に正式契約を結び、同高で記者会見を行う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外