がんばれ!信州サッカー

 Jリーグは27日、J2の各クラブで最も活躍した選手をファンやサポーターが投票した「J2 Exciting(エキサイティング)22」に選ばれた22選手を発表し、松本山雅FCからはMF岩上祐三(24)が選出された。優勝でJ1復帰を決めたG大阪からはMF遠藤保仁(33)、神戸からはMF小川慶治朗(21)が選ばれた。
 8月にJ1湘南から期限付き移籍加入した岩上は、主にシャドーストライカーとして今季13試合に出場。精度の高いクロスやロングスローで好機を演出し、加入後の22得点のうち自身の2ゴールを含め15得点に絡んだ。12月10日に横浜市で開催するJリーグ年間表彰式「Jリーグアウォーズ」で表彰される。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外