がんばれ!信州サッカー

 サッカーの第35回皇后杯全日本女子選手権大会の組み合わせが31日、決まった。北信越第3代表で2年ぶりに出場するAC長野パルセイロ・レディースは、11月23日に福井県坂井市のテクノポート福井スタジアムで行う1回戦で関東第3代表のASエルフェン狭山FCと対戦する。
 AC長野と狭山は今季、ともに国内2部のチャレンジリーグに所属。11位だったAC長野に対し、狭山は2位で来季は1部のなでしこリーグ昇格を決めている。8月の対戦ではAC長野が1―6で敗れている。
 大会には36チームが参加。決勝は12月23日にNACK5スタジアム大宮(さいたま市)で行う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外