がんばれ!信州サッカー

 松本山雅FCは、J2栃木で2011年から今年9月まで強化部長を務めた南省吾氏(43)のテクニカルディレクター就任を27日までに発表した。選手獲得や移籍交渉など、トップチームの強化を担当する。
 南氏は福井県出身。福岡と山形で育成や普及に携わり、03〜07年に山形でGKコーチ、08〜09年に栃木でGKコーチを務めた。その後も栃木で強化担当兼アカデミーダイレクター、強化部長を歴任した。
 松本山雅トップチームの来季スタッフも発表になり、既に続投が決まっていた反町康治監督(49)のほか、柴田峡コーチ(47)、本間康貴GKコーチ(30)、エルシオ・フィジカルコーチ(57)、貝崎佳祐テクニカルコーチ(26)らが引き続き、指導に携わることになった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外