がんばれ!信州サッカー

 JFLのAC長野パルセイロは29日、JFLのFC琉球からFW高橋駿太(24)が完全移籍で加入することが決まったと発表した。
 富山県出身の高橋は、富山第一高を経てJ2山形に2年間所属。今季まで3年間は琉球、その前の1年間は栃木ウーヴァFCでプレーし、JFL通算128試合で60得点を挙げている。昨季は20得点で得点王にもなった。今季は34試合13得点。高橋はクラブを通じ「チームの力になれるよう全力でプレーする」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外