がんばれ!信州サッカー

2014年2月アーカイブ

 サッカーJ2松本山雅FCの鹿児島市での3次キャンプに、熱心な信州のサポーターや鹿児島のサッカーファンが連日見学に訪れている。11日は同じJ2のギラヴァンツ北九州との練習試合があり、遠く信州から駆け付けたサポーターらは、クラブカラーの緑色のフラッグを用意したり、タオルマフラーを身に着けたりして、ゴー …

全文を読む

 J2松本山雅FCは3次キャンプ第3日の10日、鹿児島市の鹿児島ふれあいスポーツランドで練習した。前後を練習試合に挟まれた日程のため午前のみの練習。左右からのクロスボールをゴール前で合わせる形や正面からのミドルシュートなど攻撃面に時間の多くを割いた。  クロスは浅い位置と深い位置の二カ所から上げ、ゴ …

全文を読む

 鹿児島市で3次キャンプ中のサッカーJ2松本山雅FCは10日、宿泊先のホテルで選手の夕食風景などを報道陣に公開した。先月の1、2次キャンプを経て選手同士も打ち解け、ゆったりと食事を楽しんでいた。  食事はバイキング形式で、テーブルも自由。この日はミートソースなどのパスタ、スペアリブ、茶わん蒸しなどの …

全文を読む

 J2松本山雅FCは3次キャンプ第2日の9日、鹿児島県霧島市でJ2京都と練習試合をした。45分間を2回と30分間を2回行い、1―0、0―0、0―0、1―1だった。  今季これまでに行った3度の練習試合はいずれも格下相手で、同格チームとは初めて。松本山雅は主力組で臨んだ1回目の29分、3トップのシャド …

全文を読む

 サッカーJリーグ2部(J2)松本山雅FCを応援する諏訪地方のサポーター組織「諏訪雷跳(らいちょう)の会」は9日、スタジアムの応援席に掲げる選手個々の横断幕を諏訪市内で新しく作った。中信や上伊那地方のサポーターを含む120人余りが参加。3月2日のJ2開幕に向け、応援ムードを盛り上げた。  山雅に今季 …

全文を読む

 J2松本山雅FCは8日、鹿児島市でキャンプインした。今季は静岡県御殿場市と静岡市を拠点に2度の集中強化を行っており、最終の3次キャンプとなる今回が総仕上げ。21日までの14日間でチームの完成度を高め、3月2日の開幕に向かう。  初日の練習会場となった鹿児島ふれあいスポーツランドは、北風が冷たいもの …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは8日、3次キャンプを始めた鹿児島市で、地元の人たちから「激励式」を開いてもらうなど歓待を受けた。山雅のホームタウンの松本市は2012年、鹿児島市と文化・観光交流協定を結んでいる。この日は、チームとともに松本市、市の観光関係者らが現地を訪れ、信州そばを振る舞うなどして鹿児島 …

全文を読む

 県サッカー協会は8日、第7回「Jクラブフォーラム」(信濃毎日新聞社、信州大共催)を松本市の信大松本キャンパスで開き、「Jクラブのおもてなし」をテーマにパネル討論などをした。サッカーJ2松本山雅FCのサポーターや地域住民ら約100人が、Jリーグクラブのファンサービスのあり方を考えた。  山雅後援会の …

全文を読む

 Jリーグは7日、J3のAC長野パルセイロが3月9日に福島と対戦するホーム開幕戦について、試合会場が東京・味の素フィールド西が丘、キックオフが午後1時に決まったと発表した。AC長野が今季、ホームスタジアムとする佐久総合運動公園陸上競技場(佐久市)は、寒冷地で使用が困難なため、会場の決定が遅れていた。 …

全文を読む

 AC長野パルセイロは7日、国内2部に当たるチャレンジリーグのレディースチームに、長野市出身で宮城・聖和学園高3年のMF牧井毬音(18)の加入が決まったと発表した。  牧井は同市北部中学卒業後、同高へ進んだ。155センチ、49キロ。クラブを通じ「多くの方々に『もう一度見たい』と思ってもらえるよう、そ …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5
« 14年1月 | メインページ | アーカイブ | 14年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外