がんばれ!信州サッカー

ホンダFCとの練習試合で相手の突破を阻止する松本山雅・田中

 J2松本山雅FCは4日、2次キャンプを行っている静岡市の清水ナショナルトレーニングセンターでJFLホンダFCと練習試合をした。30分間を3回行い、0―0、0―1、1―1だった。
 各選手が30〜45分間出場。選手交代などのタイミングで3バックと4バックを切り替え、全選手が両方のシステムでプレーした。1回目は複数の決定機を築きながら無得点。2回目は選手の大半が交代した後の27分に失点した。3回目は立ち上がりの5分に失点。29分に柳下のシュートがポストに当たった跳ね返りを塩沢が押し込んで1点をかえした。
 この日は新戦力4人を含む7人が故障のため出場を見送った。反町監督は「特に新しい選手ができないことはチームの完成度を高める意味でもマイナス。誤算だし、少し問題だ」と表情を曇らせた。
 2次キャンプは6日まで全体練習を行い、7日に3次キャンプを行う鹿児島市に移動する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外