がんばれ!信州サッカー

 J2第24節は30日に各地で11試合を行い、2位の松本山雅FCは松本市アルウィンで17位のロアッソ熊本と対戦する。体力的に厳しい夏場の中3日での試合で、ホーム2連戦の優位性を生かせるか。さらに中3日で迎える次節は3位磐田との対戦を控えており、勝って勢いをつけたい。
 松本山雅はJ2では初めての5連勝を目指した前節に引き分け。全体的に動きが重く、セカンドボールを拾えなかったり奪ったボールをすぐに失ったりと精彩を欠いた。短期間で体力を回復させ、課題を修正できるかがポイントになる。
 熊本とは3月の第2節で対戦し、サビアのゴールで1―0で勝っている。熊本は4連敗中だった前節に7試合ぶりの勝利を挙げており、4月以来の連勝を狙って士気は高いはず。前節、退場処分を受けた左サイドバックの片山が松本山雅戦は出場停止になる。
 松本山雅は疲労を考慮して先発を入れ替えて臨むか。ここ数試合は立ち上がりで主導権を握れずに先制点を許す試合が増えており、序盤から得点機を築いて先手を取る試合運びがしたい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外