がんばれ!信州サッカー

 今季J1に参戦する松本山雅FCは9日、トップチームスタッフの陣容を発表した。就任4年目となる反町康治監督(50)ら指導陣の顔ぶれは昨季と変わらないが、新たにポルトガル語の古川宏人通訳(36)が加わり、昨季より1人増の12人態勢で1年目のJ1を戦う。
 柴田峡コーチ(49)と本間康貴GKコーチ(31)は就任5年目。エルシオ・フィジカルコーチ(58)、貝崎佳祐テクニカルコーチ(27)を加えた5人で組む監督、コーチ陣は3年連続で同じ態勢となる。昨季までポルトガル語通訳を務めた西村律郎氏(39)は、チームのスケジュール管理やサポート役となる主務に就く。その他のスタッフは次の通り。
 ▽チーフドクター 百瀬能成(38)▽チーフアスレティックトレーナー松原佑治(31)▽アスレティックトレーナー 井上浩司(41)安部穏(25)▽副務 白木誠(24)

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外