がんばれ!信州サッカー

 松本山雅FCの運営会社は13日、クラブハウス建設費などに充てるための寄付を19日から募ると発表した。松本市への申請手続きが遅れたため、開始が予定より6日遅くなるが、運営会社は「寄付そのものへの影響はないと考える。大勢の方にご協力いただきたい」としている。
 寄付は1回につき3万円以上。6千万円を目標に3月31日まで募る。寄付をした個人・団体のうち、希望者の名前をネームプレートに刻んでクラブハウスに掲示する計画だ。ネームプレートのデザインなどは今後決める。
 寄付をめぐっては今月9日、松本市民有志らでつくる団体が「企業の資金調達方法として不当」などとして、松本市に対し松本山雅の申請を許可しないよう申し入れた。13日、申請を許可した市は「申請の内容が(寄付に関する市の)条例に則していると判断した」(市民生活課)としている。
 寄付に関する問い合わせは松本山雅の運営会社(電話0263・88・5490)へ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外