がんばれ!信州サッカー

 松本山雅FCが初参戦するJ1開幕までちょうど2カ月となった7日、開幕戦で名古屋、第2節のホーム開幕戦は広島と対戦することが判明した。この日までに10人の新戦力が決まった松本山雅は、さらに複数の選手を補強する方針。新チームは21日からの全体練習で始動する。
 始動日から開幕戦までの準備期間は6週間余。松本市内で4日間の練習を行い、25日には反町監督や全選手がサポーターに対して決意表明する新体制発表会をまつもと市民芸術館で開く。
 静岡県御殿場市、静岡市、鹿児島市の3カ所で行うキャンプ地は昨季と同じだが、日数は昨季の計33日間から今季は計28日間に減らした。高い負荷の練習で新加入選手を中心にけが人が続出した昨季の内容を見直し、今季はキャンプ地が替わるタイミングで2日間の休養日を設けている。
 開幕までに練習試合とプレシーズンマッチで計6回の対外試合を予定。就任4年目となる反町監督は「J2を戦い抜いたスタイルでJ1に臨む」と話しており、開幕までに走力を培い、セットプレーや組織力などの戦術を浸透させて持ち味を磨き、日本最高峰のリーグに挑むことになる。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外