がんばれ!信州サッカー

 J1松本山雅FCは9日、J2東京VのGKキローラン菜入(22)が完全移籍で、MF前田直輝(20)が2月1日から1年間の期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。
 東京都出身のキローランは187センチ、80キロ。小学生時代から東京Vの育成組織で育ち、2011年にプロ契約でトップチームに昇格した。12年に期限付き移籍したJ2北九州を含め13年までリーグ戦への出場機会はなかったが、昨季は7月の松本山雅戦で初出場を果たすなど6試合に出場。昨季限りで東京Vと契約満了になっていた。
 埼玉県出身の前田も一貫して東京Vの育成組織で育ち、13年にプロ契約でトップチーム昇格。昨季は松本山雅との開幕戦でゴールを挙げるなど26試合出場3得点の成績を残した。J2通算48試合出場4得点。175センチ、66キロ。
 キローランは「チームのために全力で頑張ります」、前田は「一つでも多くの勝利をサポーターの皆さんと分かち合いたい」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外