がんばれ!信州サッカー

 Jリーグは14日、J1、J2、J3の今季の開幕戦とホーム開幕戦の対戦カードを正式発表した。J1に初参戦する松本山雅FCは3月7日、愛知県豊田市の豊田スタジアムで名古屋との開幕戦に臨む。ホーム開幕戦は同14日の第2節で、アルウィン(松本市)に広島を迎える。Jリーグ関係者によると、試合開始時間は開幕戦が午後2時、第2節は午後7時。
 松本山雅は、開幕から2カード連続でJ1優勝経験のある強豪チームに挑む。昨季加入した松本市出身の元日本代表DF田中隼磨が2013年まで在籍していた昨季10位の名古屋は10年にJ1初優勝。J1監督で最多の通算勝利数257を誇る就任2年目の西野朗監督が指揮を執る。
 ホーム開幕戦の相手となる昨季8位の広島は、12、13年とリーグ戦2連覇。両年ともフェアプレー賞を獲得した上でJ1の頂点に立っており、昨季までJ2で2年連続フェアプレー賞を受賞した松本山雅と見応えのある試合展開が期待できる。
 リーグ戦の全日程とJ1の全クラブが参戦して争うヤマザキナビスコカップの日程や対戦カードは22日に発表される。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外