がんばれ!信州サッカー

練習で懸命にボールを追う松本山雅・塩沢=25日、鹿児島市

 サッカーJ1の松本山雅FCは3次キャンプ第10日の25日、鹿児島市で午前の約2時間、練習した。この日の攻撃練習のテーマはカウンター。ボールを奪ってからの攻め方の約束事をゲーム形式の練習で確認し、体力強化のメニューも盛り込んだ。
 ピッチを狭くしたゲーム形式の練習では、攻撃側と守備側をGKを除いて9対7の形にし、相手ボールを奪った時の位置取りや縦パスの入れ方など約束事を踏まえて動いた。その後、ピッチ全面を使って6対6のマンツーマンでの攻防を実施。攻守ともに長い距離を走る体力的にきつい内容で、選手たちは顔をゆがめながらボールを追い掛けた。
 柴田は大学での試験のため25日でキャンプから離脱。28日に松本市内で行う練習から合流する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外