がんばれ!信州サッカー

新加入選手の名前を入れた横断幕を作るサポーター=22日、東京都立川市

 松本山雅FCを関東から盛り上げようと、東京都立川市で22日、スタジアムに掲げる新加入選手の横断幕作りが行われた。サポーター組織「ウルトラスマツモト」の関東圏メンバーらの呼び掛けで集まった約40人は、21日に横浜市であった横浜F・マリノスとのプレシーズンマッチの話題で盛り上がりながら、和気あいあいと作業した。
 MF前田直輝選手、MF柴田隆太朗選手、FW阿部吉朗選手の3人分を作った。縦1メートル、横4・5メートルの布に、チームカラーの緑色のほか、青や黒色の水性ペンキを使い、筆やはけで丁寧に仕上げた。立川市の会社員山越翼さん(26)は妻の奈津美さん(25)と参加。「横断幕を作ると、選手に対してより愛着が持てる。今季も精いっぱい応援したい」と話していた。
 横断幕作りは例年、諏訪市で行われてきたが、今年は初めて木曽と東京でも機会を設けた。3会場で新加入選手計15人分の横断幕が完成した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外