がんばれ!信州サッカー

2015年2月アーカイブ

 3月7日に開幕するサッカーJリーグの開幕前イベントが19日、東京都内のホテルで開かれ、今季からJ1に参戦する松本山雅FCから反町康治監督と田中隼磨選手が参加した。J1の全18クラブの代表選手がステージ上に勢ぞろいし、田中選手はインタビューで「J1でもタフでクリーンなサッカーと最後まで諦めない姿勢を …

全文を読む

 サッカーJ1の松本山雅FCは3次キャンプ第4日の19日、鹿児島市で午前、午後の2部練習をした。3次キャンプでの2部練習は初めて。午前はボールを使わずインターバル走で走力を磨き、午後は今季初めて攻撃の戦術練習に取り組んだ。  反町監督と田中はJリーグの開幕直前イベントに出席するため同日から2日間チー …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅FCは3次キャンプ第3日の18日、鹿児島市で調整した。17日の練習試合で90分間プレーした選手もいるため、この日は体幹トレーニングを中心に疲労を抜くための軽めの内容。故障で練習試合に出場しなかった坂井、石原、阿部の3選手は別メニューで強いボールを蹴る練習にも取り組み、近く完全復 …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは18日、宮崎県都城市高城運動公園多目的広場で3次キャンプを始めた。JFLのホンダロックSCと45分2回、30分1回の練習試合を行い0―0、3―0、2―1だった。  2次キャンプ地の佐賀市から移動してすぐのゲームだったが、チームは気迫あふれるプレーを披露した。ただ、 …

全文を読む

 鹿児島市で3次キャンプに臨んでいるサッカーJ1の松本山雅FCは18日、宿舎での夕食場面を報道陣に公開した。キャンプ中の食事は、厳しい練習を乗り切るための栄養補給だけでなく、チームワーク構築に欠かせない選手同士のコミュニケーションを深める狙いもある。鹿児島市の宿舎では、畳敷きの大部屋に選手とスタッフ …

全文を読む

 今季サッカーJ1に初参戦する松本山雅FCを応援する茅野市民ら11人が「諏訪広域松本山雅プロジェクト実行委員会」を組織し、今季からJR茅野駅前ビル・ベルビアで試合中継を大型画面で観戦する催し「パワフルビジョン」を始める。通年で行う予定。松本山雅運営会社によると、南信地方では初の試み。  会場はベルビ …

全文を読む

 サッカーJ1の松本山雅FCは3次キャンプ第2日の17日、宮崎市でJ2のC大阪、鹿屋体大と練習試合をした。45分ハーフを1試合ずつ行い、主力組が出場したC大阪戦は0―1、0―1だった。鹿屋体大戦は大幅にメンバーを入れ替え、0―0、1―1だった。  C大阪戦は、13日にJ3富山と行った練習試合の先発か …

全文を読む

 J3のAC長野パルセイロは17日、佐賀市内で午前と午後の2部練習を行い、9日間の佐賀キャンプを終えた。  11日の練習試合でFW宇野沢が全治約3カ月の負傷。3月15日の開幕戦からの出場は絶望とみられ、チームにとって大きな戦力ダウンとなった。J3優勝を目指すには、チーム全体の奮起が欠かせない。在籍通 …

全文を読む

 今季サッカーJ1に初参戦する松本山雅FCを支援する「山雅後援会」は17日、松本市内で開いた理事会=写真=で、新たに岡谷、上土(あげつち)商店街、東京の3支部の設立を承認した。後援会支部は九つとなり、J1開幕に向け各地で盛り上げを図る。  諏訪地方で初となる岡谷支部は、岡谷市内の会社経営者ら10人で …

全文を読む

 大町市の牛越徹市長は17日、サッカーJ1松本山雅FC(松本市)に500万円を出資すると発表した。牛越市長は「同じ松本平からJ1に昇格したチームを応援することで、市民のスポーツへの関心が高まるきっかけにしたい」と出資の理由を説明、松本山雅のホームタウンとなることを目指すとした。  松本山雅の運営会社 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9
« 15年1月 | メインページ | アーカイブ | 15年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外