がんばれ!信州サッカー

2015年2月アーカイブ

AC長野

AC長野、けがで全体練習休む選手相次ぐ

2015年2月13日掲載

 けがで全体練習を休む選手が増え出した。11日の練習試合はエース宇野沢が右膝の痛みを訴え、12日は病院で検査した。  井上は10日午前練習で右足首を故障。4日午後練習で首を痛めた有永とともに全体練習に加わっていない。美濃部監督は「(井上、有永の)2人ともたいしたことはない。宇野沢のけがの度合いはまだ …

全文を読む

 静岡市で2次キャンプ中のJ1松本山雅FCの選手らが自動体外式除細動器(AED)の使い方などを学ぶ救命処置講習会が12日、練習拠点の清水ナショナルトレーニングセンターであった。選手やスタッフら約50人が参加。2011年に所属選手だった元日本代表の松田直樹さんが練習中に倒れ急性心筋梗塞で亡くなっており …

全文を読む

 セイコーエプソン(諏訪市)は12日、サッカーJ1に初参戦する松本山雅FCを応援するラッピング広告=写真=を、松本市中心部を走る周遊バス「タウンスニーカー」1台と、同市内の路線バス2台に掲示すると発表した。同FCのユニホームを着たモデルが走る写真をエプソンの商業用大判プリンターでフィルムに印刷し、バ …

全文を読む

 アルピコ交通(松本市)は、J1に初参戦する松本山雅FCのホーム試合を観戦する東京発のバスツアーを始める。同社は「首都圏にも山雅サポーターが増えている。多くの人に松本に来てもらい試合を盛り上げたい」としている。  バスは東京・新宿発で松本市のアルウィンを往復する直行便。料金は1人6500円で、定員は …

全文を読む

 J1松本山雅FCは2次キャンプ第8日の11日、クロスボールに対するゴール前の守備戦術を中心に静岡市で約2時間練習した。1次から3次まで計28日間のキャンプは、この日で半分の日程を消化。13日までの2次キャンプは守備戦術に特化し、16日から鹿児島市で行う3次キャンプで攻撃面に着手して開幕前のチームづ …

全文を読む

 J3のAC長野パルセイロは佐賀市での2次キャンプ3日目の11日、同市内で福岡大と練習試合をした。45分を2回、30分を2回行い、2―1、0―0、1―0、1―1だった。  福岡大はJリーガーを毎年輩出している大学の強豪。前線からの守備意識が高く当たりも強かったが、AC長野は長短のパスでリズムをつくり …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅FCの運営会社(長野県松本市)は、今年でクラブ創設50周年を迎えたことを記念したロゴを作った。ポスターなどに使う予定で、同クラブは「多くの人が受け継いできたクラブへの思いを、ロゴを通じてたくさんの人に知ってもらいたい」としている。  松本山雅FCは1965(昭和40)年、山下忠 …

全文を読む

 松本山雅FCは10日、U―18監督に、コーチの臼井弘貴氏(34)が就任したと発表した。就任は2月1日付。松本市の運営会社事務所で記者会見した臼井新監督は「ハードワークなどトップチームのスタイルをユースでも継承したい。明日にでもトップチームに上げるという思いでやる」と抱負を語った。  昨季までU―1 …

全文を読む

 「ルーキーだが、勝負の年だと思って臨みたい」。今春、拓大を卒業する22歳は強い決意を口にする。「J1でプレーできる機会はこの先ないかもしれない。これがチャンス」  豊富な運動量が魅力のボランチ。「攻撃も守備もどっちもやりたい。(疲労で)相手の足が止まっていく後半に差を出したい」と、松本山雅のチーム …

全文を読む

 J1松本山雅FCは2次キャンプ第7日の10日、静岡市で午前、午後の2部練習をした。2次キャンプでの2部練習はこの日が最後。午前は、これまでより休息時間を短縮した計4キロのインターバル走で体力強化を進め、午後は戦術練習を中心に取り組んだ。  午後の戦術練習は、ゴール前約30メートルのエリアでの攻防を …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9
« 15年1月 | メインページ | アーカイブ | 15年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外