がんばれ!信州サッカー

全体練習とは別メニューでの調整が続く松本山雅・坂井

 J1松本山雅FCは2次キャンプ第4日の7日、静岡市で午前中に約2時間練習した。前日まで2日連続で2部練習をしていることや翌8日に練習試合を控えていることを踏まえ、体への負担を軽くした内容。8日は2次キャンプでは初めてとなる練習試合を日本フットボールリーグのアスルクラロ沼津と行う。
 守備に重点を置いた戦術練習は、狭いエリアに二つのゴールを置き、GKを含めた5対5の形で攻防を繰り返すメニュー。シーズン中も毎週取り組んでいる内容で、対人守備やエリアによって守り方を変える力を養う狙いがある。
 全体練習は午前のみだったが、調整が遅れているドリバと体調不良で全体練習から離れている塩沢はグラウンドに出て、右脚を痛めて別メニューの坂井は屋内で、それぞれ午後も調整した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外