がんばれ!信州サッカー

なでしこジャパン国内キャンプの追加帯同選手に選ばれたAC長野パルセイロ・レディースの横山=20日、須坂市内

 日本サッカー協会は20日、国際親善大会のアルガルベ・カップ(3月・ポルトガル)に出場する日本代表「なでしこジャパン」の国内トレーニングキャンプ(23〜26日)に、AC長野パルセイロ・レディースのFW横山久美(21)を追加帯同選手として参加させると発表した。横山を含む5人が参加し、その中から2人が代表メンバーに加わり、同カップに遠征する。
 キャンプは遠征前の最後の国内練習として千葉県内で行う。横山ら5人は、既に遠征が決まっている日本代表メンバーと一緒に練習に参加。キャンプ最終日の26日までに、佐々木則夫・日本女子代表監督が追加の代表メンバー2人を決める。
 同カップは、6月開幕の女子ワールドカップ(W杯)を控え、強化のための重要な大会。日本は3月4日にデンマーク、6日にポルトガル、9日にフランスと対戦し、11日の順位決定戦に臨む。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外