がんばれ!信州サッカー

3次キャンプ最終日の練習でボールを奪い合う松本山雅・田中(左から2人目)ら=27日、鹿児島市

 サッカーJ1の松本山雅FCは27日、鹿児島市で16日から実施してきた3次キャンプを打ち上げた。静岡県御殿場市での1次キャンプ、静岡市での2次キャンプを合わせて計28日間の強化合宿を終え、3月7日に迫った名古屋とのJ1開幕戦(豊田スタジアム)に向けて最終調整に入る。
 27日は午前8時半からグラウンドに出て、ボールを使ったトレーニングと、心肺機能に負荷をかけないランニング「ローパワートレーニング」の軽い内容で約1時間、体を動かした。
 同日中に松本市に戻ったチームは、28日に同市内で非公開で練習し、3月1日に一部の選手が宇都宮市に遠征してJ2栃木とプレシーズンマッチを行う。4日には2次キャンプ地の静岡市に移動し、6日まで最終調整する。開幕戦のベンチ入りメンバー18人とチームスタッフは、静岡市から試合地の愛知県豊田市に直接入る予定だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外