がんばれ!信州サッカー

2015年3月アーカイブ

 サッカーJリーグ1部(J1)に今季から参戦している松本山雅FCは22日、静岡市のIAIスタジアム日本平で行われた第1ステージ第3節で清水エスパルスに1―0で勝った。ヤマザキナビスコ・カップを含め、公式戦4試合目で記念すべきJ1初勝利を挙げた。試合終了の笛が鳴ると、松本山雅のゴール裏スタンドなどを埋 …

全文を読む

 サッカーの明治安田J3第2節第2日は22日、各地で4試合を行い、AC長野パルセイロは南長野運動公園総合球技場でSC相模原に1―2で敗れた。FW佐藤の豪快な先制弾を生かし切れず、新スタジアムのこけら落としとなったホーム開幕戦を、勝利で飾れなかった。  今季初黒星のAC長野は1分け1敗。この日の同球技 …

全文を読む

 長野市が大規模改修した南長野運動公園総合球技場(長野市篠ノ井東福寺)で22日、こけら落としとなるサッカーJ3、AC長野パルセイロのホーム開幕戦があった。SC相模原に1―2で敗れたものの、創設2年目のJ3のリーグ戦としては史上最多の8681人が新スタジアムに訪れ、熱い声援を送った。  長野市が総事業 …

全文を読む

 「やったー」「待ってました」―。サッカー松本山雅FCがJ1初勝利を挙げた22日の清水エスパルス戦。試合会場「IAIスタジアム日本平」(静岡市)の松本山雅用応援席を埋めた約3千人のサポーターたちは勝利が決まった瞬間、跳び上がったり、抱き合ったりして歓喜した。松本山雅が勝ったときに歌う応援歌「勝利の街 …

全文を読む

 サッカー女子国内2部のなでしこリーグ2部(10チーム)に今季参戦するAC長野パルセイロ・レディースチームは、開幕戦を29日に迎える。今季始動から2カ月がたち、目標の1部昇格へ向け、チームワーク構築の最終調整に入った。  元日本女子代表MF斉藤ら9人が新加入、24人体制で臨む。男女を通じて県内チーム …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは、新しい長野市南長野運動公園総合球技場のこけら落としとなる22日のホーム開幕戦で、最寄りの篠ノ井駅東口から有料のシャトルバスを運行する。  行きは午前9時から午後2時まで5台を使い10分間隔で運行。帰りは試合終了20分前から試合終了1時間後まで7台を使って運行する …

全文を読む

 サッカーのヤマザキナビスコ・カップは18日、1次リーグが始まり、各地で第1節6試合を行った。初参戦の松本山雅FCは佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖と対戦し、1―2で敗れた。  J1リーグ戦の開幕2試合で同じ先発だった両チームは、ともに先発を7人入れ替えて臨んだ。松本山雅は、村山 …

全文を読む

 AC長野パルセイロの美濃部直彦監督(49)は今季J3のホームゲーム20試合で、各試合ペア5組をポケットマネーで招待する。新しい南長野運動公園総合球技場完成に伴い、感謝の気持ちを込めて招くことにした。  「美濃部ドリームシート」と名付け、メーンスタンド1階の選手入場口の真上に10席を用意。試合ごとに …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは18日、J2大分からFWムリロ・アルメイダ(26)が期限付き移籍で加入したと発表した。同日午前の練習からチームに合流した。  背番号は17。ブラジル出身で、東ティモール国籍。186センチ、85キロ。サウジアラビアのクラブなどに在籍し、昨年10月から練習生として大分 …

全文を読む

 サッカー日本女子代表なでしこジャパンに初選出され、国際親善大会アルガルベ・カップ(4〜11日、ポルトガル)で代表デビューし、初得点も決めたAC長野パルセイロ・レディースのFW横山久美(21)が16日、長野市内で取材に応じ、「シュートのスピードは通用した。これからが勝負」と意気込みを語った。6月開催 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5
« 15年2月 | メインページ | アーカイブ | 15年4月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外