がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは1日、衛藤元監督(42)と来季の契約を結ばないと発表した。「話し合いを続けたが、監督本人から新しいチャレンジをしたい、との意向を受け了承した」としている。クラブは来季、新監督の下で悲願のJ2昇格を目指す。
 クラブ関係者によると、11月26日にクラブが監督交代を衛藤監督に伝え、来季コーチとして残る選択肢を示しながら協議していた。衛藤監督は8月、ヘッドコーチから昇格。最終的にJ2昇格を逃す3位に終わったものの、一時失速したチームを立て直した。
 衛藤監督はクラブを通じて「昇格することができず、申し訳ない。キャリアをスタートさせていただいたクラブには感謝の気持ちでいっぱい」とするコメントを出した。その上で、「指導者として努力を積み重ね、いつか帰って来られるように頑張る」とした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外