がんばれ!信州サッカー

 サッカー松本山雅FCは30日、GK村山智彦(28)がJ1湘南へ完全移籍すると発表した。村山は今季、松本山雅の選手会長を務め、J1リーグ戦全34試合に先発した中心選手。J1大宮へ移籍するMF岩上祐三(26)に続く主力の流出となる。
 村山は在籍していた日本フットボールリーグ(JFL)SAGAWA SHIGAの活動停止を受けて2013年に加入。14年に主力に定着してJ1昇格に貢献した。13年にはFKから得点も記録している。
 村山は今回の移籍を「相当な覚悟を持って決断した」とし、「感謝してもしきれない気持ち。アルウィンの雰囲気は一生忘れることはありません」とコメントした。
 また、松本山雅は同日、来季J2に昇格する町田に期限付き移籍しているMF松下純土(24)の移籍期間を17年1月末まで延長すると発表した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外