がんばれ!信州サッカー

 新加入選手の発表記者会見や新体制発表会で、2020年東京五輪出場と日本代表入りを目標に掲げた。「夢は言葉にしないとかなっていかない」。丸刈りの18歳は物おじする様子がない。
 10年1月の全国高校選手権で優勝した山梨学院大付高に憧れ、大阪から越境入学。昨年のプリンスリーグ関東では12得点で得点王に輝いた。大学進学を視野に入れていた昨年11月、松本山雅の練習に2度参加し、実力を認められた。
 持ち味は50メートル5秒8のスピードを生かした得点力。「足元がうまい選手じゃないので、泥くさくゴールを目指す」と話す。キャンプ序盤は「走るのが一番大変。ついていくのが精いっぱい」と話していたが、走力強化の練習では表情を変えずに常に先頭を走ってアピールしている。
 「好きなサッカーでご飯を食べていけるのは幸せ」と充実した表情で話す。首脳陣はこれから適性ポジションを探る予定だが、「点を取ることしか考えていない。とにかくゴールにこだわりたい」ときっぱり。173センチ、67キロ。大阪府出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外