がんばれ!信州サッカー

 駒大から2014年にJ1仙台へ加入し、同年6月に松本山雅へ期限付き移籍。松本山雅では26試合に出場して7得点と活躍し、J1昇格に貢献した。「初めての山雅のキャンプは厳しい練習内容だが、懐かしいメンバーと一緒にやれるのはうれしい」と汗を流す。
 仙台に戻った昨季はリーグ戦15試合に出場したが、いずれも途中からで1得点。移籍の打診には「仙台に思い入れがあったので悩んだ」というが、試合に出られる可能性が高い方が成長につながると判断した。
 豊富な運動量を生かし、守備ラインの裏へ抜け出す動きが持ち味。左利きのシュートも武器だ。松本山雅でプレーしていた一昨年に比べ「裏への抜け出しは前よりうまくなっている。前でボールをもらって前を向く動きを去年はひたすらやってきたので、その部分を見てほしい」と話す。
 肉体の強化や足元の技術を課題に挙げ、15得点を今季の目標に掲げる。「キャンプでけがをせずにアピールし、開幕はスタメンでいきたい」。178センチ、70キロ。熊本県出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外