がんばれ!信州サッカー

2016年2月アーカイブ

 サッカー女子のなでしこリーグ1部に今季初参戦するAC長野パルセイロ・レディースは関東合宿3日目の13日、さいたま市で1部浦和と前後半45分の練習試合を行った。前半0―3、後半1―1の計1―4で負けた。ただ相手ゴールに迫る場面が何度もあり、試合内容はスコアほどの差は感じられなかった。本田監督は「失点 …

全文を読む

 明大からJ1柏に入団した昨季は、一度もベンチ入りせず契約満了となった。だがベテランGK菅野(現J2京都)と練習し「見習うべきことが多かった」と前向きに捉える。AC長野での定位置争いも「他の2人の良さを吸収したい」と貪欲だ。  小学1年でサッカーを始め、6年の時にFWからGKに。「人と違うことがした …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は12日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターでJ3藤枝と練習試合をした。45分を3回行い、4―1、2―0、1―1だった。  1回目はGKがシュミット、3バックは右から酒井、飯田、当間、守備的MFに宮阪、右サイドに田中、左サイドに那須川が入り、攻撃的MFは工 …

全文を読む

 5年間在籍した大分で、J1昇格からJ3降格までの浮沈を味わった。2009年から2季所属したJ2湘南ではJ1昇格。屈強なDFは「この経験が長野にとっても大事になってくるはず。還元したい」と意気込む。ライバルチームがひしめく「戦国のJ3」を勝ち上がるために、チームが同じ方向に進む大切さを強調する。   …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は11日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで、ゴール前にクロスを入れて得点を狙う攻撃練習に取り組んだ。  中盤の選手の鉄戸、喜山、宮阪、武井らが左右から近いサイドへ速いクロスを入れたり、遠いサイドに長めのクロスを上げたりした。FW陣は最終ラインの裏に抜け …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグ1部に初参戦するAC長野パルセイロ・レディースは関東合宿初日の11日、千葉市内で1部千葉と練習試合をした。30分を3回行い、0―3、1―0、0―0だった。  4日連続で組んだ対外試合の初戦。1回目は昨季の主力組主体で、新戦力の木下と鈴木がDFに入った。オウンゴールを含め …

全文を読む

AC長野

AC長野、J2群馬と練習試合

2016年2月12日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは1次キャンプ8日目の11日、熊本県水俣市内でJ2群馬と前後半45分の練習試合を行い、3―3で引き分けた。前半1―0、後半2―3だった。  群馬は昨季のJ2で18位。前半、東が先制ゴールを挙げた。左クロスを塩沢が折り返し、東が相手選手1人をかわして左足で蹴り込んだ。 …

全文を読む

 J2長崎からの期限付き移籍を選び、「試合に出て成長したい」と声を弾ませる。佐賀合宿中に慣れないDF役を任されることもあるが「勉強になる」と前向きだ。  山梨学院大付高で主将として全国高校選手権初優勝を果たした。決勝で日本一に導くゴールを決めた。ただ、過去の栄光には「思い出の中の話。未来へ進まないと …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCのサポーター組織「ウルトラスマツモト」は11日、今季の応援に使う横断幕作りを木曽郡木曽町で始めた。新加入選手9人の名前を書いた幕をそれぞれ作る。11日は、木曽地方など県内各地から40人ほどが集まり、クラブのJ1再昇格を願い、安川有選手と韓承炯(ハンスンヒョン)選手の背番号入 …

全文を読む

 長野市の篠ノ井駅周辺で食べ歩きを楽しむ第11回「しの駅バル」が、11日まで3日間の日程で開かれた。地元住民らでつくる「篠ノ井の応援団篠〜しなやか」が主催。同日は、サッカーのAC長野パルセイロへの応援メッセージをミニだるまに書く催しなどがあり、大勢の家族連れでにぎわった。  ミニだるまはチームカラー …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
« 16年1月 | メインページ | アーカイブ | 16年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外