がんばれ!信州サッカー

2016年2月アーカイブ

 サッカーJ2松本山雅は10日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで午前と午後に練習した。午後は15分を2回の紅白戦を行い、今週から本格的に取り組んでいる攻撃練習の進捗(しんちょく)具合を確認した。  午前はさまざまな動きを入れた練習の後、ピッチの約半分の広さを使い、2トップへ …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは1次キャンプ7日目の10日、熊本市の熊本県民総合運動公園でJ2熊本と今季初の練習試合をした。30分3回を行い0―1、1―0、0―1だった。三浦監督は、重点に置く前線からの激しい守備について「そこからチャンスをつくれた」と指摘した。  熊本は昨季13位で今年のニュー …

全文を読む

 J1とJ2で通算51得点を挙げた点取り屋。FWとしてクラブ史上最も得点実績のある新戦力は「特長はどんな形でもゴールに結び付けられるところ」。語り口は穏やかだが、好機ではその印象が一変する。  昨季初めは松本山雅に在籍し、7月に行ったAC長野との練習試合で2得点、実力の片りんを見せた。昨夏に移籍した …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は9日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで午前と午後に練習した。午前は計2・4キロのインターバル走を行い、午後は前日に続いて最終ラインからの攻撃の組み立てに取り組んだ。  1日から始まった2次キャンプで3度目となったインターバル走は、ターン数をこれまでで …

全文を読む

 長身から繰り出す激しいタックル―。AC長野の守備陣に、頼もしいDFが加わった。左利きの背番号5は「開幕までの1カ月、少しずつ合わせていきたい」。佐賀キャンプのハードな練習にも笑顔を見せた。  千葉・流通経大柏高で大前(J2清水)と、全国選手権、全日本ユースの2冠を達成した。ただ、比嘉(J2千葉)ら …

全文を読む

AC長野

AC長野、主将に宇野沢 4季連続

2016年2月10日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは9日、今季の主将が宇野沢祐次(32)に決まったと発表した。宇野沢はAC長野7季目で、主将は4季連続となる。  宇野沢は「試合に出て活躍してチームをまとめる。まずそこに集中したい」とする。クラブを通じては「昇格するためには、チーム一丸とならなくてはいけない。良いコミ …

全文を読む

 松本市の街なかに、サッカーJ2松本山雅FCの本拠地となる多機能複合型スタジアム新設を目指す検討会議「松本山雅ドリームプロジェクト」の2回目の会合が9日、市内であった。会議のアドバイザーを務める三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京)の大野知也さん(39)が国内外の先進事例を説明した。  大野さ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する山雅後援会岡谷支部は8日、岡谷市のテクノプラザおかやで総会を開いた。会員ら約20人が参加。昨年に引き続き、毎月第2月曜に「おかや緑の日」と題して市内の居酒屋でサポーター同士が気軽に交流できる会を開くことや、諏訪地方の行事で子ども向けの催しをすることなどを確認した。 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は8日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで午後に練習した。練習試合翌日の7日は疲労を回復するための軽い練習にとどめ、2次キャンプ後半に入ったこの日からテーマを守備から攻撃に移して練習を始めた。  筋力トレーニングの後、攻撃の組み立てについて参考になる映像 …

全文を読む

 「多くの得点機会を演出したい」。新体制発表会でアピールした。J2愛媛と長崎で計128試合出場し18得点。実績ある28歳に期待が高まる。  ゴール前での積極的な仕掛けが持ち味。昨季の長崎では途中出場が多かった。「素晴らしいスタジアムで、クラブと一緒に自分も成長できるかなと思った」とJ2クラブからの誘 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
« 16年1月 | メインページ | アーカイブ | 16年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外