がんばれ!信州サッカー

大勢のサポーターの声援を受けながらボールを奪い合う松本山雅の飯田選手(右上)ら=28日、熊本市のうまかな・よかなスタジアム

 サッカーJリーグ2部(J2)の松本山雅FCは28日、熊本市のうまかな・よかなスタジアムでロアッソ熊本との開幕戦に臨み、0―1で敗れた。J1から降格した今季、再びJ1昇格を目指すJ2での戦いは黒星スタートとなった。
 松本山雅は前半16分にPKで失点し、追う展開に。後半は攻勢を強めて決定的な場面もつくったが、最後までゴールを割れなかった。遠いアウェーでの試合にもかかわらずスタンドには約1千人の松本山雅サポーターが詰め掛けて声援を送った。松本山雅はさらに2試合、アウェーでの試合が続き、第4節の3月20日に松本市のアルウィンでホーム開幕戦を迎える。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外