がんばれ!信州サッカー

2016年3月アーカイブ

 長野市通明小学校(篠ノ井御幣川)の4〜6年生約120人が参加して8日、サッカーJ3のAC長野パルセイロの応援幕を作った。地元の書家が今季のクラブスローガン「共超(きょうちょう)」を書き、児童が応援メッセージを書き込んだ。応援幕はホームの南長野運動公園総合球技場で開く試合のほか、13日に大分市で開か …

全文を読む

 松本市の街なかに、サッカーJ2松本山雅FCの本拠地となる多機能複合型スタジアム新設を目指す検討会議「松本山雅ドリームプロジェクト」の4回目の会合が8日、市内であった。前回会合で建設地モデルとして示された松本駅の半径1キロ圏内、同2キロ圏内、同駅周辺以外で今後開発が行われる場所の3ケースの経済効果の …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは7日、長野市千曲川リバーフロントスポーツガーデンで北信越リーグ1部のアルティスタ東御と前後半各45分の練習試合を行った。13日に迫った開幕戦前最後の対外試合で前半1―0、後半2―1の計3―1で勝った。AC長野はJ1の2クラブなどと対戦した計8回の練習試合で6勝1分 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は7日、FWオビナ(33)が左足関節内側靱帯(じんたい)損傷で全治約6週間と診断されたと発表した。  3日の紅白戦で選手同士の接触で傷めた。昨季はチーム最多の6得点を記録。2月28日の開幕戦に先発出場したが、6日の第2節は控えメンバーからも外れていた。

山雅

山雅、横浜FCと練習試合

2016年3月 8日掲載

 サッカーJ2松本山雅は7日、横浜市内でJ2横浜FCと45分ハーフの練習試合を行い、2―1(前半2―0)だった。ともに前日のリーグ戦に出場しなかった選手や出場時間が短かった選手が出場。松本山雅は鉄戸と那須川が前半に得点した。

 13日に今季の開幕戦をアウェーで迎えるサッカーJ3のAC長野パルセイロを応援しようと、長野市の南長野運動公園総合球技場で同日、パブリックビューイング(PV)が開かれる。昨年3月の同球技場完成から1周年を記念し、市などが企画。大分市で行われる大分トリニータ戦を同球技場の大型スクリーンで観戦する。   …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの田中隼磨選手(33)が7日、松本山雅のホームタウンになっている北安曇郡池田町の会染小学校を訪れ、6年生46人と交流した。松本山雅の運営会社が地域貢献活動として行っているキャリア教育の一環で、田中選手が夢や目標を持つことの大切さを児童に伝えた。  松本市出身の田中選手は、小 …

全文を読む

 サッカー女子なでしこリーグ1部に今季初参戦するAC長野パルセイロ・レディースで活躍する長野市浅川西条出身の牧井毬音(かさね)選手(20)を励ます会が5日、同区内の集会所で開かれた。区役員や地元のサッカークラブに所属する子どもら住民約50人が集まり、花束を贈るなどして激励した。  牧井選手は、同市浅 …

全文を読む

 AC長野パルセイロ・レディースの本田美登里監督(51)が5日、県障がい者福祉センター「サンアップル」(長野市)で講演し、今季から初参戦するなでしこリーグ1部について、「厳しい戦いになると思うが、チームが日本一になる第一歩の年にしたい」と意気込みを語った。  長野市のNPO法人「長野スポーツコミュニ …

全文を読む

 サッカー明治安田J2は6日、各地で第2節11試合を行った。松本山雅は横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で横浜FCと対戦し、2―0で快勝して今季初白星を挙げた。通算1勝1敗の勝ち点3で9位に浮上した。  松本山雅の先発はGKシュミット、3バックが右から当間、飯田、喜山、中盤は守備的な位置に武井と宮阪、右 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6
« 16年2月 | メインページ | アーカイブ | 16年4月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外