がんばれ!信州サッカー

 AC長野パルセイロ・レディースが初参戦するサッカー女子・なでしこリーグ1部(26日開幕)の全10チームの監督と主将が勢ぞろいした記者会見が14日、東京都内で行われた。AC長野の本田美登里監督(後列右から5人目)は「地域密着のサッカーを全国に発信したい」、坂本理保主将(前列右から5人目)は「旋風を巻き起こしたい」とそれぞれの決意を語った。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外