がんばれ!信州サッカー

2016年4月アーカイブ

 サッカーJ3第6節は23、24日、各地で8試合が行われる。3位のAC長野パルセイロは24日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で13位のYS横浜と戦う。AC長野は2試合ぶりの勝利を狙う。  AC長野は3勝1分け1敗の勝ち点10。三浦監督が5節ごとの目安とする勝ち点12に届かなかった。無得点で終わったゲー …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグ1部第5節は23、24日に各地で5試合が行われる。5位のAC長野パルセイロ・レディースは24日、長野市南長野運動公園総合球技場に6位のアルビレックス新潟レディースを迎える。AC長野はホーム3連勝を目指す。  AC長野は現在、2勝2敗の勝ち点6。横山が毎試合ゴールを重ねチ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの反町康治監督(52)によるコラム集「RESPECT(リスペクト) 監督の仕事と視点」が、信濃毎日新聞社から発売された。2012年の監督就任以降、同年3月から信濃毎日新聞紙面に毎月掲載されたコラム「RESPECT」を今年3月分まで収録。反町監督には初の著書で、書き下ろしの最 …

全文を読む

AC長野

AC長野の塩沢 復帰後初の紅白戦

2016年4月22日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは21日、千曲市サッカー場で約2時間練習し、故障で離脱していたFW塩沢が約2カ月ぶりに紅白戦でプレーした。今季、松本山雅から移籍加入した期待のFWは巻き返しを誓っていた。  7分間と短い時間だったが元気にボールを追った。高い打点のヘッドで相手に競り勝つ場面では三浦監 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの選手に食べてほしい弁当のイラストを全国の小学生から募ったコンクールの2次審査は21日、松本市内で開いた。1次審査を通った20点から、選手29人全員が1点ずつ選んで投票した=写真。  松本山雅を支援する「山雅後援会」の上土商店街支部が初めて企画。3〜6年生68人から応募があ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は20日、松本市内で株主総会を開き、第6期(2015年2月〜16年1月)の決算を報告し、承認された。J1で戦った昨季はスポンサー収入や広告料収入が倍増。入場料を上げ、入場者数も増えたこともあり、売上高は前期比81・4%増の21億4800万円余となり、過去最高となっ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの選手会は19日、熊本地震の復興支援のため、松本市の松本駅前で募金活動をした。14日夜に震度7を観測した熊本県益城町出身の鉄戸裕史選手(33)や、同県宇土(うと)市出身の山本大貴(ひろき)選手(24)、松本市出身の田中隼磨(はゆま)選手(33)ら25人が参加した。  選手た …

全文を読む

山雅

山雅、岐阜と練習試合

2016年4月19日掲載

 サッカーJ2の松本山雅は18日、松本市のかりがねサッカー場でJ2岐阜と練習試合をした。45分を2回行い、1回目は16分に失点して0―1、2回目はオウンゴールで得点して1―0だった。

 サッカー明治安田J2第8節は17日、各地で7試合を行った。松本山雅は岐阜市の長良川競技場で岐阜と対戦し、2―0で勝った。今季初の連勝を果たした松本山雅は3勝3分け2敗の勝ち点12とし、14位から8位に浮上した。岐阜は8位から同11位に後退。  前節と同じ先発の松本山雅は、序盤の2得点で優位に立った …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する「山雅後援会」の愛知支部が17日、チームの岐阜戦があった岐阜市内で発足式を開き、活動を始めた。支部数は10となり、県外支部は昨年発足した東京に次いで二つ目。愛知支部長に就いた岐阜県関市の短大生百瀬成晃(しげあき)さん(18)は「東海地方から熱い風を送り続け、盛り上 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4
« 16年3月 | メインページ | アーカイブ | 16年5月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外