がんばれ!信州サッカー

松本山雅―群馬 前半29分、松本山雅・工藤が先制ゴールを決める

 サッカー明治安田J2第9節は23日、松本市のアルウィンなどで10試合があり、松本山雅は群馬に2―1で勝った。3連勝を果たした松本山雅は4勝3分け2敗で勝ち点を15に伸ばし、8位から4位に浮上した。群馬は16位から18位に後退。
 前節と同じ先発メンバーで臨んだ松本山雅は、立ち上がりからボールを保持して主導権を握った。前半29分、那須川の左クロスを受けた工藤が相手DFをかわして先制。後半22分はペナルティー内で倒された山本がPKを決めて加点した。後半35分にクロスから崩されて1点を返され、終盤は危ない場面もあったが、リードを守り切った。
 首位のC大阪は札幌に0―1で敗れ、今季初黒星を喫して2位に後退。1―0で長崎を下した町田が勝ち点で並んで首位に浮上した。
 第10節は29日で、松本山雅は敵地で愛媛と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外