がんばれ!信州サッカー

2016年6月アーカイブ

 サッカーJ2の松本山雅FCがコンサドーレ札幌に勝利した8日のホーム戦。山雅は今季初の4連勝で2位に浮上した。前半に2点リードしながら、後半に追い付かれ、ピンチが続いた。勝利を願うサポーターは声援を送り続け、試合終了後のスタンドは笑顔があふれた。  平日午後7時のキックオフにもかかわらず、松本市のア …

全文を読む

 大河を渡りJ1へ―。松本市立博物館はサッカーJ2松本山雅FCを応援するコーナーを入り口に設けた。松本地方の伝統的な七夕人形「カータリ(川渡り)」が、緑色の着物姿で来館者を出迎えている。カータリは天の川が増水しても織り姫とひこ星が会えるよう背負って対岸に送り届ける―との由来があり、J1復帰に向けてチ …

全文を読む

 水力発電などの東テク(松本市)と松本山雅FCの運営会社(同)は6日、サッカーJ2松本山雅FCの育成組織に練習用の「ミニゴール」8台を贈る式を、山雅の運営会社で開いた。東テクの一本木保雄会長(68)が、サッカースクールを運営するNPO法人松本山雅スポーツクラブの高橋耕司理事長(53)に目録を渡した。 …

全文を読む

AC長野

AC長野、富山と練習試合

2016年6月 7日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは6日、富山市内でJ3富山と45分を4回の練習試合を行った。1回目は勝又が得点し1―0、2回目は両チームとも無得点だった。3回目は多田がゴールし1―1。4回目は塩沢が1点を奪い1―3だった。

 サッカーの第20回北信越クラブユース選手権を兼ねた第40回日本クラブユース選手権U―18(高校生年代)北信越予選は5日、金沢市安原スポーツ広場などで行い、3位決定戦(第3代表決定戦)に臨んだ松本山雅は5―1でツエーゲン金沢に快勝して全国大会出場を決めた。  松本山雅は前半4分に賜(たもう)のゴール …

全文を読む

山雅

J2松本山雅は3連勝で3位浮上

2016年6月 5日掲載

 サッカー明治安田J2第16節は4日、松本市のアルウィンなどで11試合を行い、松本山雅は北九州に2―1で勝ち、今季2度目の3連勝を飾った。8勝5分け3敗で勝ち点を29に伸ばし、4位から3位へ浮上した。北九州は21位から最下位に後退。  松本山雅は前節と同じ先発メンバー。立ち上がりは北九州に押され気味 …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグカップ1部が4日、始まった。予選リーグ第1節4試合が各地で行われ、AC長野パルセイロ・レディースは宮城県利府町のひとめぼれスタジアム宮城で仙台に1―2で逆転負けした。AC長野と同じB組の新潟―岡山湯郷戦は新潟が勝った。  AC長野は横山が日本代表の米国遠征で不在。新潟か …

全文を読む

 サッカーの第20回北信越クラブユース選手権を兼ねた第40回日本クラブユース選手権U―18(高校生年代)北信越予選は4日、福井市のテクノポート福井スタジアムで準決勝2試合を行い、松本山雅は1―2でカターレ富山に敗れた。  松本山雅は前半10分に先制されたが、28分に小松のゴールで同点に追い付いた。後 …

全文を読む

 松本ハイランド農協(松本市)は、サッカーJ2松本山雅FCが松本市のアルウィンで7月24日に行う長崎戦以降のホーム戦5試合で、地元農産物をPRする。同農協は2日、イベントの運営に携わる職員のボランティア23人の結成式を市内で開いた=写真。  PR活動5年目となる今季は、スイカやリンゴなど農産物の出荷 …

全文を読む

 サッカーJ2の松本山雅FCの運営会社は31日、8月11日に初めて迎える国民の祝日「山の日」に合わせ、選手が記念のユニホームを着用すると発表した。8月7日(水戸ホーリーホック戦)と、11日(FC岐阜戦)のホーム試合の際に着る予定で、祝日を盛り上げる。  今季、ゴールキーパーが着ているユニホームのデザ …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5
« 16年5月 | メインページ | アーカイブ | 16年7月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外