がんばれ!信州サッカー

 サッカー女子なでしこリーグ1部のAC長野パルセイロ・レディースは31日、新潟から元日本代表FW山崎円美(まるみ)(25)=写真=が移籍加入することが決まったと発表した。6月4日に始まるカップ戦から出場できる。
 日本代表として2013年にアルガルベ・カップなど国際Aマッチ4試合に出場した。山崎はAC長野を通じ「1人のサッカー選手としてもっと成長したい、自分自身に挑戦したいと思い、このタイミングでの移籍を決断した。覚悟と責任と感謝の気持ちを持って挑む」とコメントした。
 山崎は埼玉県出身。07年にAS狭山で2部得点ランキングトップの24得点。浦和ジュニアユースを経て09年から新潟でプレーし、昨季までの7年間で1部通算101試合に出場し34得点を挙げた。昨季は21試合出場9得点で、今季はここまで出番がなかった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外