がんばれ!信州サッカー

4連勝で2位に浮上し、歓喜に沸く松本山雅の選手やサポーター=8日、松本市のアルウィン

 サッカーJ2の松本山雅FCは8日、松本市のアルウィンで首位のコンサドーレ札幌と対戦し、3―2で競り勝った。2位の町田ゼルビアが敗れたため、4連勝の松本山雅は今季初めてJ1自動昇格圏の2位に浮上した。
 前半に2点をリードした松本山雅は後半の連続失点で同点に追いつかれた。それでも後半36分、岩間雄大選手がミドルシュートを豪快に決めて勝ち越し。終盤の札幌の攻めを体を張った守りでしのぎ、リードを守りきった。
 平日にもかかわらずスタンドには1万796人の観衆が詰め掛け、松本山雅の勝利が決まると、地鳴りのような歓声で喜びを爆発させた。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外