がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ2松本山雅は9日、DF田中隼磨(33)が右目の網膜剥離治療のため、横浜市内の病院で8日に手術を受けたと発表した。網膜剥離の原因はいくつか考えられるが特定できず、全治期間は未定という。
 田中は今季、リーグ開幕から今月4日の第16節までフル出場していたが、8日の札幌戦はベンチからも外れていた。J1の昨季はリーグ戦全試合にフル出場した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外