がんばれ!信州サッカー

松本山雅―山形 後半45分、決勝ゴールを決め雄たけびを上げる松本山雅・飯尾(右端)

 サッカー明治安田J2第19節は第1日の19日、松本市のアルウィンなどで10試合を行い、松本山雅は山形に1―0で勝った。2試合ぶりの白星で10勝5分け4敗とした松本山雅は勝ち点を35に伸ばし、5位から3位へ上がった。山形は10位から12位へ後退した。
 松本山雅は開幕戦から先発出場を続けていた当間がベンチを外れ、今季初出場の後藤が3バックの右に入った。前半は山形に中盤で主導権を握られて攻めあぐねる展開。パスがつながらなかったりボールを失ったりした。後半は運動量を生かして徐々にペースをつかんだ。工藤や山本が決定機を逃したが、45分にペナルティーエリア内右でパスを受けた飯尾がゴールを決めた。松本山雅の無失点は4試合ぶり。
 首位の札幌は北九州に1―0で勝利。C大阪は徳島を3―2で下して2位。
 第19節は20日に4位の岡山が金沢と対戦する。第20節は26日で、松本山雅は敵地で5位の京都と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外