がんばれ!信州サッカー

2017年1月アーカイブ

山雅

今季初練習試合 山雅1次キャンプ

2017年1月27日掲載

 サッカーJ2の松本山雅は26日、1次キャンプ地の静岡県御殿場市で浜松開誠館高(静岡)と今季初の練習試合を行い、後半19分に奪ったFW高崎のゴールで1―0で勝った。  松本山雅は負傷者らを除いたフィールドプレーヤー20人が、前半と後半で総入れ替えして臨み、GKは途中で交代して4人が全員出場した。新加 …

全文を読む

 福岡大4年の2013年にJ1鳥栖の特別指定選手としてリーグ戦2試合に出場した。14年に鳥栖に正式加入したが、リーグ戦出場は2年間で1試合にとどまり、昨季は千葉に期限付き移籍。夏場に負傷で約3カ月の長期離脱もあり、出場機会を得られなかった。  「試合出場に飢えている状況。試合に出ていない自分に興味を …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する山雅後援会岡谷支部は26日、岡谷市で通常総会を開いた。Jリーグの承認を得てチームに出資・支援する「ホームタウン」になるよう市に働き掛けていくため、支部に「ホームタウン化検討委員会(仮称)」を設けることなどを決めた。  ホームタウンは現在、松本、塩尻、安曇野、大町市 …

全文を読む

山雅

AC長野

Jリーグ今季詳細日程発表

2017年1月26日掲載

 Jリーグは25日、今季の詳しい日程を発表した。J2は2月26日に開幕し、松本山雅は横浜FCと敵地で午後2時から対戦し、愛媛、岐阜と敵地で3試合が続く。3月19日のホーム初戦は千葉を迎えて午後2時にキックオフ。3月26日の第5節は再びホームで、J1から降格した名古屋と対戦する。J2の最終節は11月1 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は25日、1次キャンプ地の静岡県御殿場市などで午前と午後の2部練習を行った。午前は走力と持久力を計測するYO―YO(ヨーヨー)テストを実施。午後は実戦形式の練習を中心に汗を流した。  ヨーヨーテストは往復40メートルを短い休息を挟みながら繰り返して走り、制限時間内に往復できた総 …

全文を読む

 昨季まで徳島に7年間在籍。「思い入れのあるクラブだったが、30歳になるのを前にどっちが成長できるかを考えた。ぬるま湯につかるのではなく、新しい環境に身を置いて切磋琢磨(せっさたくま)した方がいいと思った」と移籍した。  福岡・東海大五高から2006年に広島入り。プロ11年目の昨季は、リーグ戦で自己 …

全文を読む

 松本山雅FCは25日、今季のユースアカデミー(育成組織)の指導態勢を発表した。U―18は、臼井弘貴監督(36)がシンガポールの「ゲイラン・インターナショナルFC」に指導者派遣されることになり、代わって山崎茂雄氏(53)が新監督に就く。  山崎氏は埼玉県出身。大宮ユース監督や日本サッカー協会ナショナ …

全文を読む

 アルピコグループのアルピコ長野トラベル(長野市)は、サッカーJ2松本山雅FCの今季開幕戦となる2月26日の横浜FC戦(横浜市・ニッパツ三ツ沢球技場)で、中南信地方発着の応援バスツアーを企画した。試合開始4時間半前と3時間前に到着する2プランを用意。今月26日午前9時に受け付けを始める。  同社は2 …

全文を読む

 サッカーJ2の松本山雅は24日、静岡県御殿場市を拠点に1次キャンプを始めた。初日は午後から同県裾野市の天然芝のグラウンドで約2時間の練習。15日に始動したチームは、ここから練習の強度を高めて体に負荷をかけ、2月26日の開幕戦に向けてコンディションを上げていく。  この日は松本市からバスで移動し、午 …

全文を読む

 サッカーJ2の松本山雅に今季、10人の新しい戦力が加わり、J1昇格への再挑戦がスタートした。チームに新たな風を吹き込む選手の経歴や持ち味、意気込みを伝える。    ◇  昨年7月にJ1鳥栖からJ1湘南へ期限付き移籍。降格の危機にあったチームを手助けしようと張り切っていたが、加入直後に負傷し、出場は …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6
« 16年12月 | メインページ | アーカイブ | 17年2月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外