がんばれ!信州サッカー

 湘南をわずか1年で去って松本山雅に戻る決断は「簡単に決められることではなかった。かなり悩みました」。それでもオファーを出してくれた松本山雅の誠意を感じ、「松本のためにできることを最大限やろう」と復帰を決めた。
 湘南では昨季、リーグ戦27試合に出場。チームは年間17位に終わり、一昨季の松本山雅に続いて2年連続でJ2降格の苦い経験を味わった。ただ、J1で貴重な経験を積むと同時に「人間性の部分は成長できた。サッカーに対する向き合い方などを湘南で学ばせてもらった」と話す。
 2015年まで3年間在籍していた松本山雅は、当時とは違うプレースタイルを昨季から取り入れた。GKにも攻撃の組み立てが要求される。「僕がいた頃とはサッカーが違う。早く消化して理解し、監督が望むGK像に近づかないといけない」と自覚する。
 結果にこだわり、古巣を再びJ1に昇格させることが最大の目標。「より一層、自分自身を突き詰めていきたい」と成長を誓う。184センチ、78キロ。千葉県出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外