がんばれ!信州サッカー

J3鹿児島との練習試合でドリブルで攻め上がる松本山雅・石原(中央右)。クロスを上げ、セルジーニョがゴールを決めた

 サッカーJ2の松本山雅は12日、鹿児島市の鹿児島ふれあいスポーツランドでJ3の鹿児島と45分を2本、鹿屋体大と35分を2本の練習試合を行った。主力組が出場した鹿児島戦は1本目が0―0、2本目が1―0だった。

 鹿児島との1本目はGKが村山、3バックが右から橋内、飯田、呂成海(ヨ・ソンヘ)、守備的MFがパウリーニョと岡本、サイドは右が田中、左がジエゴ、前線はセルジーニョ、工藤、高崎が先発。主導権を握りながらも前線へのパスがつながらず無得点だった。

 2本目は鈴木、岩間、石原が、それぞれ村山、岡本、ジエゴに代わって出場。途中から三島、志知が高崎、工藤と交代した。得点は28分で、石原の左クロスをセルジーニョが押し込んだ。

 鹿屋体大戦との1本目は13分に三島がゴールを決めて1―0。2本目は0―0だった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外