がんばれ!信州サッカー

 韓国・大倫高3年の昨年、2月のキャンプを皮切りに3回で計2カ月間ほど松本山雅の練習に参加。「松本山雅のテストに受かってやろうという気持ちがあった」とアピールし、実力が認められた。Jリーグで成功している韓国人GKの影響もあり「日本のチームで成長したい」と張り切る。
 13〜16歳以下の年代別韓国代表経験を持つ。出場の機会はなかったが、16歳以下のアジア選手権では準優勝メンバーに名を連ねた。
 チーム内のGK4人の中で最長身の190センチ、78キロ。「長所はあまりないが、身長の高さと若さを生かしたい」とプロになってからの成長を誓う。課題は「ボールが来る前のポジショニング」。筋力アップの必要性も感じている。
 アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」が大好きで、現在は日本語版のビデオを見て日本語の聞き取りを勉強中。「練習中に日本語が理解できない時は、何を言われたか予想して動きます」。一番下からのスタートだと自覚し「チームメートやサポーターに早く認めてもらえる選手になりたい」と話す。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外