がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ2松本山雅FCを応援する茅野市民らでつくる「諏訪広域松本山雅プロジェクト実行委員会」は、昨季までJR茅野駅前ビル・ベルビアで行ってきた試合中継観戦イベントについて、26日の今季開幕戦は行うが、2戦目以降は続けるかどうか改めて検討していくと決めた。有料放送を展開するインターネットの動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」に、観戦イベントなどを想定した料金プランがないため。
 観戦イベント「パワフルビジョン」は、松本山雅がJ1に昇格した2015年から、衛星放送のスカパーJSAT(東京)とベルビアが法人契約を結び、大型画面に映し出して通年実施。遠方でのアウェー戦や、ホーム戦のチケットが手に入らなかったサポーターらが集まってきた。
 スカパーJSATは今季、有料放送から撤退した。DAZNカスタマーサービスによると、DAZNに法人契約はなく、個人契約の配信を店などで流すことについての是非も決めていない。観戦イベントに関する問い合わせは多数寄せられているというが、是非を決めるかどうかは「社内で検討させていただきたい」としている。
 横浜FCとの開幕戦の試合中継はDAZNを使った試験放送と位置付け、実行委メンバー個人が契約した配信を流す。キックオフは午後2時。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外