がんばれ!信州サッカー

AC長野―浦和 後半41分、決勝ゴールを決めるAC長野・横山

 サッカー女子のなでしこリーグ1部は26日、各地で第1節5試合を行い開幕した。1部参戦2年目のAC長野パルセイロ・レディースは長野Uスタジアム(長野市南長野運動公園総合球技場)でのホーム初戦で浦和と対戦、1―0で競り勝った。1部開幕戦の勝利は初めてで、今季目標に掲げる3位以内に向け好発進した。
 AC長野は野口彩と国沢を守備的MFに置く4―4―2の布陣。後半41分、相手のパスをカットした横山がドリブルで運び、右足でゴール右へ決めた。観客数は3064人。
 AC長野は第2節の4月2日、相模原ギオンスタジアムでノジマステラ神奈川相模原と戦う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外