がんばれ!信州サッカー

AC長野―埼玉 後半ロスタイム、AC長野・横山(10)がチーム6点目を奪い、ハットトリックを達成

 サッカー女子なでしこリーグ第9節第1日は20日に1試合が行われた。3位のAC長野パルセイロ・レディースは長野市の長野Uスタジアムで、最下位のちふれAS埼玉に6―0で勝った。AC長野は今季初の3連勝。横山が3得点を挙げた。

 リーグ戦の半分を終え、AC長野は5勝2分け2敗で勝ち点17。順位は暫定2位。観客数は2525人。

 AC長野は前半38分、泊のスルーパスを横山が右足で決め先制した。43分、途中出場の山崎の横パスを斉藤が追加点。

 後半は13分に左CKからの混戦を木下が頭で押し込むと、16分には横山がDFをかわし右足でゴール。43分、泊が右足でドリブルシュートを決めた。ロスタイム2分には、横山が左サイドの角度のない所から左足で浮かしてGKの頭上を抜いた。

 第10節は27、28日。AC長野は27日、仙台市で仙台と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外