がんばれ!信州サッカー

 今季のAC長野パルセイロ・レディースのホーム計9試合には延べ2万1793人、1試合平均2421人の観客が訪れ、なでしこリーグ1部10チーム中で最も多かった。昨季に比べると平均1226人減少したが、2年連続で観客数リーグ首位となった。
 リーグ全体の1試合平均観客数は、昨季より296人減の1434人と、ここ7年で最低だった。日本女子代表がワールドカップに優勝して過去最高を記録した2011年の2796人からほぼ半減した。
 2位はINAC神戸(平均2260人)、3位は新潟(同2109人)。リーグ3連覇を達成した日テレは1029人で7位だった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外